障害年金サポートセンター
法人の方へ お問い合わせ サイトマップ  
全文検索
 
トップページ わかりやすい障害年金 障害年金BLOG 傷病別請求事例 よくあるご質問 事務所概要

トップページよくあるご質問>年金未加入と年金加入要件

よくあるご質問
手続代行
無料相談
よくあるご質問一覧
Q&A
 

年金未加入【年金加入要件】

■年金未加入と年金加入要件

Q

昭和35年生まれの男性です。高校卒業後に23年間会社勤めをしていましたが、4年前に退職しましたが国民年金の加入手続きはしていません。2年前に脳梗塞に倒れ歩行困難となりましたが、障害年金は請求できますか?

A

障害年金を受給するためには、初診日に加入していた加入要件と納付要件を満たす必要がありますが、初診日に国民年金未加入とのことですが、20歳から60歳までは国民年金は強制加入となっておりが切替手続きをしたかどうかにかかわらず国民年金に加入していることになりますので加入要件は満たしています。

会社退職した翌日が国民年金(第1号被保険者)の資格取得の日となりますので今からでも、第2号被保険者から第1号被保険者への種別変更の届出をして下さい。

納付要件は、初診日の前々月でみますが初診日前の被保険者期間の3分の2以上納付していますので、納付要件を満たします。

したがって、障害認定日において、障害認定基準の1〜2級に該当していれば、障害基礎年金の請求が可能です。

  トップページに戻る   一覧に戻る   ページの先頭に戻る

Copyright (C) 2004 Hello Pension Service Center.All Rights Reserved.